曹洞宗 松峰山 東顕寺
歴史 山内紹介 年中行事 墓地
法要受付 お知らせ アクセス お問合わせ
東顕寺ホームページ トップ
昼夜の時間がちょうど半分ずつとなる「春分の日」「秋分の日」と、
仏教の説く「中道」をかけて、
お盆とはまた別に特別に御供養する期間を設けたのが、
現代の彼岸の始まりとも言われております。
「春分の日」「秋分の日」の彼岸の中日にはお盆同様に
多くの皆様がお参りに来られます。
9月20日〜26日 秋彼岸
12月8日 釈尊成道会
曹洞宗を開かれた道元禅師さま、
現在の曹洞宗の基盤となる總持寺を開かれた瑩山禅師さまの
ご命日供養のおつとめを行います。
このおつとめは盛岡の曹洞宗寺院の和尚様方と合同で、
各寺持ち回りにて行っております。
多くの皆様がご先祖さまのお墓参りに来られます。
8月16日には毎年送り盆の法要を行います。
 
 ※ お盆期間中は、山内一方通行となります。
   高さ1.8メートル以上のお車は、
   山内に入れませんので、御注意ください。
東顕寺の末寺の和尚様方にもいらして頂き、
皆様のご先祖さまの眠る山内を、おつとめしてまわります。
8月10日 山内施食
3月1日に亡くなられた東顕寺開山 古山良空大和尚さまの御命日のおつとめ、
4月8日に誕生されたお釈迦さまの生誕をお祝いするおつとめ、
お檀家のみなさまの先亡供養のおつとめ、ならびに護持会の定例総会を、
当山におきましては4月29日に行っております。
4月29日 開山忌・釈尊降誕会・檀信徒供養・護持会総会
昼夜の時間がちょうど半分ずつとなる「春分の日」「秋分の日」と、
仏教の説く「中道」をかけて、
お盆とはまた別に特別に御供養する期間を設けたのが、
現代の彼岸の始まりとも言われております。
「春分の日」「秋分の日」の彼岸の中日にはお盆同様に
多くの皆様がお参りに来られます。
お釈迦さまの御命日の法要です。
青年会の和尚さん方を中心に、毎年各寺持ち回りにて行っております。
2月15日 釈尊涅槃会
4月29日の開山忌の様子
お釈迦さまが「おさとり」をひらかれた日を記念する
法要を行います。
この法要は青年会の和尚さん方を中心に、
各寺持ち回りにて行っております。
8月13日〜16日 盂蘭盆会
正月三ケ日の間、御祈祷を行います。


  ※夜間行事のため一般参詣はできません。
東顕寺ホームページ トップ
1月1日〜3日 新春大祈祷
年中行事
8月16日 送り盆供養の法要
8月10日 山内施食
新春大祈祷
9月29日 両祖忌
3月18日〜24日 春彼岸